一人暮らしの方必見!簡単なのに美味しい一人用キッシュレシピ♡

 

みなさん、はじめまして!

このブログを初めて記念するべき初記事でございます。

そんな栄えある記事なので、

自分へのご褒美も込めて、ちょっとオシャレな家バルレシピをご紹介。

 

ちょっと手が込んだお料理を作りたいけど、

一人分だと余ってしまうので、

なかなか凝ったお料理に挑戦できない方って以外といますよね。

私もそうです。

お料理が大好きなのですが、

子供も食べ盛りを過ぎて自立してしまったので、

主人と2人しかいないので、どうしてもお料理が余りがち。。。

食材を無駄にしたくないとか感じてしまって、

どうしてもお料理がワンパターン化してきます。

 

だけど!

 

パパは必ず晩酌をするので、

できれば美味しいお酒が飲めるように、

オシャレで美味しいお料理を作りたい!

いつまでもパパに褒められたい!

でも、「もうこれ、腐ってるやん!」って怒られたくない!

そんないろんな感情をいっぱい詰めた

 

☆一人用キッシュレシピを紹介します☆

 

使うパイ生地は冷凍のパイシート一枚のみです。

だけど、パイシートは一枚だけ取り出して、

残りは冷凍しておけるので安心してくださいね。

基本的にキッシュはこのパイシートと卵液の分量さえ把握していれば、

具材は何でもOKです。

おしゃれだけど、便利で簡単な一品です^^

 

◆材料◆  1~2人用(バーベキュー用の深いアルミ皿1個分)

・冷凍パイシート    1枚

・卵          1個

・豆乳         100cc

・とろけるチーズ    1枚

・ジャガイモ      1個

・玉ねぎ        1/2個

・ニンジン       1/2個

・マッシュルーム    3,4個

・ピーマン       2個

・ベーコン(3個パックのもの)1パック

・オリーブオイル    適量

・塩、コショウ     適量

・コンソメ       小さじ1/2杯

・白ワイン       適量

 

◆下準備◆

・冷凍パイシート1枚を室温に出して柔らかくしておく。

・ニンジン、ジャガイモは1センチ角に切る。

・ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームは、

食べやすい大きさにスライスしておく。

・オーブンを200℃に予熱しておく。

 

◆作り方◆

 

1,パイシートをめん棒でのばし、型となるアルミ皿に

隙間なくしっかりと広げていき、

フォーク等で、内側に空気穴を軽くあけておく。

sakura3

*はみ出した生地は外側に良い感じに折り曲げると良いです。

みだりに切ると、生地が型から滑ってぺちゃんこになります。

 

2,オーブンに入れて、軽く焼き目が付くまで空焼きして、

オーブンから取り出しておく。

 

3,小鍋にカットしたじゃがいも、ニンジンを入れて、

火が通るまで、中火で10分~15分程度ゆでて、

ざるにあけて水分を切っておく。

 

4,フライパンにオリーブオイルをしき、中火で温め、

ベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンを入れて、

塩コショウをふり、玉ねぎが透き通るまで炒めたら、

3のじゃがいも、ニンジン、コンソメを入れて更に軽く炒め、

白ワインを入れ、やや中火にして全体をフランベして、

アルコールを飛ばす。

img_0956

 

5,ボウルに卵、豆乳を入れて、黄味と白身がなくなるまで、

しっかりと混ぜて、スライスチーズをちぎって混ぜる。

sakura01

6,4を空焼きした型に入れて、まんべんなく広げ、

卵液を入れたら、更にオーブンに入れて約20分程度焼きます。

すぐにオーブンから取り出さないで、そのまま余熱で10分ぐらい

火を通していきます。

sakura4

 

 

7,竹串なんかを刺してみて、ドロッとした卵液が付いてこなければ

焼き上がりです。

sakura-02

 

型を外してお皿に盛っても良し、そのままでも良しです。

 

バーベキュー用の深皿の件

 

アルミのバーベキュー皿って、以外と優れものなんです。

ケーキ同様、型に入れて焼くキッシュも型に油を塗ったりするのって、

後片付けが以外と大変なんですよね。

オーブンペーパーは型にはくっつかないけど、

脂をふくんだパイシートなんかは、空焼きするときに、

滑ってしまい、パイシートが折れてしまうんです。

だけど、バーベキュー用のアルミ皿は油をぬる必要もないし、

滑らない上に、実はキレイに型から外れてくれるんです!

しかも今の季節は秋のバーベキューシーズンという事もあって、

100均ショップでもいろんな形のものが手に入るので、

すごく便利です。

わざわざ型を購入しなくても済むので、

私はおススメです!

 

決め手はやっぱりワイン!

 

ワインを使うだけで、グッと味に深みが出ます。

お料理に使うワインなので、特別高いものでなくても大丈夫ですし、

逆に、飲み残してしまったワインはすぐに酸化してしまって、

そのままワインとして飲むと渋くて飲めないので、

飲み残しのワインはお料理用にまわすと良いですよ^^

 

豆乳の事

 

キッシュって美味しいけど、卵、チーズ、バターがたっぷり。

これに生クリームを使うと相当の高カロリー!

でも牛乳だとやっぱり物足りない気がするんですね。

生地もうまく固まらないし。。

そこで、我が家は「豆乳」を使っています。

豆乳って牛乳よりもコクと粘りがあるので、

とても美味しくできるんです。

豆乳があまり得意でない人でも、オムレツやシチューにすると、

美味しく食べられるので、是非ぜひお試しください。

sakura2

 

お料理上手は整理上手

 

美味しいお料理は、新鮮な材料を使っている事が条件ですが、

いつも新鮮なものを食べるには、

買った食材を上手に使い切るコツを覚えないといけません。

冷蔵庫の底にもうすっかり乾いてしまったお野菜が入ってませんか?

そういうものを増やさないように冷蔵庫の中もいつも整理していると、

必要なものと必要でないものが把握できるので、

実は買い物も迷わずできるんですよ。

整理されるのは冷蔵庫の中だけではなく、

頭の中も整理できるので、無駄な出費をしなくて済みますね。

 

記念すべき1記事目が無事に書き終わりました。

 

最後まで読んでくれたみなさん、

どうもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします^^

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください